捨てられた皇妃45話の感想とネタバレ!お父さんは帰ってくるのか?!

少女漫画
YouTubeで動画鑑賞していたらとある漫画の広告が流れ、気になってしまい漫画アプリで読み始めたところ、ドはまりしてしまいました。それが「捨てられた皇妃」です。 この記事では、「捨てられた皇妃」の45話の感想やネタバレ、今後の展開予想などを書いていきます。まだこの漫画を読み始めていない、または読んでいる途中だという方はネタバレの前でUターンしてくださいね。 【関連記事】ネタバレを見ずにあらすじや感想を読みたい方はこちら。 捨てられた皇妃を読んでみた感想と登場人物の紹介!

捨てられた皇妃のあらすじは?

あそこは私がいるべき場所だったのに・・・ 神に選ばれし子が皇后になるという風習のあるカスティーナ帝国。神のお告げによって生まれたアリスティアは幼いころから次期皇后としての教育を受けていました。そして今の皇太子が皇帝になるときには当然皇后になるものと思われていました。 そんな中、王宮の泉に神秘的な少女が現れました。 西洋がモデルかと思われるこの世界では珍しく、黒髪で黒い瞳を持った一風変わった見た目の女の子です。名前は「美優」、間違えなく日本人ですね(笑) 「神に選ばれし子は美優だった」と最終判断が下され、美優が皇后そしてアリスティアは皇帝の後妻「皇妃」となってしまいます。 皇帝を愛し愛されることにあこがれていたアリスティアは、自分の座を奪っておきながら皇后になったことに対して不満たらたらな美優に対し憤りを感じながら生活していました。 ある日、美優は皇帝ルブリスとの子を身籠ります。しかしまもなくして、街に出かけた美優が襲われたというのです。襲撃され美優は子供を流産してしまいます。当然許されるべきではない行為、それを犯したのがアリスティアの父だというのです。皇帝はアリスティアに、父を助けてほしければ私の靴をなめなさいと言います。アリスティアは唯一の血縁である父を助けようと皇帝の言う通りにしますが、皇帝は冷たい声でこう言います。「そなたの父親は今朝処刑した」と。 あふれんばかりの怒りからアリスティアは皇帝を、自身の髪飾りで刺してしまいます。皇帝は一命をとりとめましたがアリスティアは反逆罪として斬首刑に処されます。 アリスティアは公開処刑の中、皇帝の顔をみてこう誓います。 二度とあなたを愛したりはしないと。 ・・・ 目が覚めるとアリスティアはベッドの上にいました。 なんとも見覚えのある部屋、小さな手。 なんとアリスティアは9歳の自分に転生していたのです。 アリスティアは二度と同じ運命を繰り返すまいと誓います。
スポンサーリンク

捨てられた皇妃はどこで読めるの?

「捨てられた皇妃」の原作は韓国の小説です。日本語版は漫画アプリのピッコマで読めます。現在はピッコマの独占配信となっています。2話までは無料で、そのあとの話は1日1話までは無料で読むことができます。私は続きが待てず一気読みしてしまいました(笑) 単行本が2巻まで発行されていますので、そちらで読むのもおすすめです。 毎週土曜日に1話ずつ更新されています。
created by Rinker
¥972 (2019/05/20 21:49:21時点 楽天市場調べ-詳細)

捨てられた皇妃45話の感想とネタバレ

皇太子ルブリスの成人パーティーへ招かれたアリスティア。この日に、自身が皇后になるつもりはないこと、父の後を継いで騎士になりたいということを話そうと決心していました。 ルブリスとのダンスを終え、誰かが遅れて会場へ入ってきました。 これが44話までのあらすじです。 さて現れたのは連絡を絶っていた父なのか、それとも・・・? とはいってもここで現れるのは父以外考えられませんね。アリスティアの父ケイルアンが返ってきました。涙ぐむアリスティア、お姉さんなんだから泣くと笑われるぞという父。何ともほほえましい1シーンです。というか相変わらず父ちゃんイケメンだな。 皇帝は「アリスティアはまだ幼い」といいます。 それに対しその通りだという父ケイルアン。 ここで思いがけない言葉が父からでます。 なんと、アリスティアはまだ幼く皇太子に仕えるには役不足だ、というのです。さらに続けて自身もそろそろ後継者を探さねばならない。そして後継者候補はアリスティアであると。 アリスティアは父にそんなことはなしたこともないのに。父とアリスティアは同じ気持ちだったのです。もう父ちゃん大好きすぎ。 それを聞いた皇太子ルブリスは、アリスティアは神が選んだ自分の伴侶だ。この件は改めて話し合おうと言い出します。 未来のルブリスからは少しかけ離れた雰囲気がしませんか?少しずつルブリスの気持ちがアリスティアに傾いている気がするのは私だけでしょうか。 皇帝、皇太子と話を終えたモニーク親子はほかのみんなにあいさつ回りをします。パーティー中にアリスティアとアレンディスがもめているのを目撃していたカルセインは、アリスティアに何かあったのか聞くべきか迷っていました。 家に帰りアリスティアはお父さんのそばで眠りにつきます。 目が覚めると外が騒がしく、アリスティアが扉をあけたところで45話は終了となっています。

捨てられた皇妃の今後の展開は?

アレンディス、カルセインとの三角関係もさることながら、正式なフィアンセであるルブリスの心も少しずつではありますがアリスティアに傾いてきているように感じます。未来とはだいぶ運命が変わってきていますね。 個人的には3人の中の誰かと結ばれてほしいという思いもある反面、騎士として父の後を継ぐ姿も見たいものですね。ただ、体が弱く女の子ということもありますので前者が濃厚かと思います。 さて、46話の最初で現れるのは何なんでしょうね。アレンディスと喧嘩(?)したばかりなので彼ではないでしょう。かといってカルセインでもなさそう・・・ましてやルブリスであればあのように驚いた表情ではなく、もっとおびえた表情になるはずなのであまり考えられません。 この3人ではなさそうです。この3人が一緒に現れるのであれば少しあり得ますが。 ともかく次回の話が楽しみすぎてはげそうです。気になる方はぜひピッコマ、もしくは単行本を読んでみてくださいね。 捨てられた皇妃の全登場人物一覧!誰が誰だか覚えられない人必見!【ネタバレ注意】
created by Rinker
¥972 (2019/05/20 21:49:21時点 楽天市場調べ-詳細)

「捨てられた皇妃」ネタバレ一覧

次回の更新をお待ちください。 捨てられた皇妃44話ネタバレと感想!皇太子との関係に変化は? 捨てられた皇妃46話の感想とネタバレ!アリスティアの前に現れたのはまさかの? 捨てられた皇妃47話ネタバレと感想!アリスティア新しい境地へ

漫画をお得に読む方法!

「捨てられた皇妃」はピッコマ独占配信となっているので、動画配信サービスなどでお得に見ることはできませんが、あなたが読みたい人気漫画がお得に読めるかもしれません。以下の記事をご覧ください。
スポンサーリンク

コメント