吹奏楽

吹奏楽でビブラートをかけるのはいつ?!ソロの時だけ?

どうも、くろすけです。 前に、吹奏楽でビブラートをかけまくっていたら注意された話をしたと思います。 楽器の響きを豊かにしてくれるビブラートですが、吹奏楽においては使える場面が限られているようです。 下の記事には、久しぶりに吹奏楽に参加し...
吹奏楽

吹奏楽の悩み・先輩なのに下手!楽器のうまさが全てじゃない!

どうも、くろすけです。 前に、「上手な子たちが気にならなくなる考え方」という記事を書きました。 やっぱり、上手な子がいると比べちゃって劣等感を感じちゃいますよね。 中学や高校の部活だと、上手な子はやたらちやほやされたりしますし、 やっぱ...
基礎練習

腹式呼吸のやり方って?簡単に習得できる方法3つ

この記事では、腹式呼吸のやり方を紹介します。腹式呼吸にはメリットがたくさんです。楽器をやっていれば、呼吸が整いますし、歌もうまくなります。美容や健康にも効果ありです。ぜひマスターしてください。
基礎練習

ブレストレーニングのやり方!元吹奏楽部員が解説!効果的な方法

楽器を演奏してて息が続かないと悩んでいる人は、自分の肺活量が足りないのが原因なのかなと思ってしまうかもしれません。でも、そんなことはありません。息の使い方をマスターすれば、楽器の演奏中も息が続くようになります。今回の記事では、息の使い方をマスターするために、「ブレストレーニング」を紹介します。
基礎練習

楽器の演奏に肺活量は関係ない!息が続かない人必見の解決法

どうも、くろすけです。 前回の記事では、フルートを吹くのにそんなに肺活量はいらないという話をしました。 フルートは肺活量そんなに必要ない!解説記事はこちら。 flutistsweekday.hatenablog.com 楽器を演奏する...
フルート

楽器を演奏したらダイエットできる!?現役フルート吹きが語る真実

世の女子たちはダイエットという言葉に弱いですね。楽器をやっていると気になるのが、果たして演奏するだけでダイエットできるのかというところです。楽器を演奏するときも、腹筋をフルに使いながーく息を吐きますよね。楽器の演奏はダイエットになるのかを解説していきます。
フルート

フルートって肺活量必要なの?チューバ並みって本当?!

どうも、くろすけです。 台風のせいで先週末はフルートが全然吹けませんでした(´・ω・`) 私の地元では、停電してまだ復旧していないところもあって大変そうです。 皆さんは何ともなかったですか? 皆さんは、管楽器の中で一番肺活量が必要な楽器っ...
クラシック

クラシック演奏会のマナー|現役オケマンが解説!

どうも、くろすけです。 皆さん、クラシックの演奏会は格式が高いと思っていませんか? ドレスコードがあったり、拍手のタイミングが難しいし、行く前から考えることがいっぱいで大変。 そんなことはありません。私は現役オケマンなので、いろんな演奏...
クラシック

木管5重奏は難しい?!練習法は?

今まで経験した中で一番の台風で、家で震えています。 どうも、くろすけです。 今日は木管5重奏についてお話していきます。 フルートをやっているなら一度はやってみたい木管5重奏ですが、ほかのアンサンブルと比べると難しいという風に聞きました。...
フルート

フルート|レッスンに通うべき?独学者とレッスンいっている人の差って?

最初の先生についてからかれこれ4年ほど経ちました。 先生は変わっているものの、それ以来ずーっと先生についてきました。 どうも、くろすけです。 皆さんはフルートを独学でやっていますか?それともプロの先生に見てもらっていますか? 学生のうち...