帰還者の魔法は特別です13話ネタバレ・感想!

スポンサーリンク

人気漫画アプリ「ピッコマ」で新しく少年漫画を読み始めています。それが「帰還者の魔法は特別です」。原作が韓国版のため、日本語のタイトルに少し違和感を覚えますが、物語の内容は面白いです。

滅亡してしまった未来を変えるべく、強い仲間を集めて3年後の災害に備えるという展開は、激熱です。災害によって失ってしまった恋人との再会には目頭が熱くなりますが、相手はまだ恋人のつもりじゃないので切なくなったりと、恋愛要素もありますよ。

公開されたばかりなのに、ランキングには上位で食い込む急上昇漫画です。今後どんどん人気が伸びていくマンガかと思いますので、まだ読んでいない方は読んでみてくださいね。

【関連記事】ピッコマでおすすめのマンガ!

この記事では、「帰還者の魔法は特別です」13話のネタバレと感想を書いていきます。

※13話公開後に更新いたします。

スポンサーリンク

「帰還者の魔法は特別です」 あらすじ

「帰還者の魔法は特別です」はマンガアプリ「ピッコマ」で連載されている漫画です。原作は韓国版マンガアプリ「kakaopage」で連載されています。

ピッコマでは毎週木曜日に更新されます。

人類が迎えた最悪の災害、影の迷宮。

「デジール・アルマン」は影の迷宮の中で最後まで生き残った生存者6人のうちの1人である。

彼らは影の迷宮の最後のボスに挑戦したが、失敗し、世界は滅亡を迎えてしまった。

全てが終わったと思った瞬間、「デジール」の目の前に見える光景は…13年前の世界!?

帝国最高の魔法学院、へブリオン学園の入学式に戻ってきた「デジール」

最悪の災害「影の世界」発生までの残りの時間は3年!

過去を変え、強い仲間を集めて、世界を救えることはできるだろうか!

「ピッコマ」より
スポンサーリンク

「帰還者の魔法は特別です」 13話ネタバレ・感想

※13話公開後に更新いたします。

「帰還者の魔法は特別です」ネタバレ一覧

次回の更新をお待ちください。

スポンサーリンク

コメント