【金田一少年】犯人の最後のセリフをリレーさせてみた

スポンサーリンク

推理漫画ブームに火をつけたといっても過言ではない人気漫画「金田一少年の事件簿」。私も奇想天外なトリックと意外な真犯人といったストーリー展開に魅了されて読んでいました。

最近になり、金田一少年の事件簿のスピンオフマンガ「金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿」が面白いと話題になっています。残虐な殺人を繰り返していた犯人にも、苦労をしている一面があり、フフフっと笑いが出てきてしまいます。

知られざる犯人の苦労を描いていることもさることながら、この漫画のだいご味は犯人の最後のセリフです。

インタビュー形式で、どうやったらIQ180の天才、金田一に勝てると思うかという質問を犯人に投げかける描写があります。

この質問への答えは、次に描かれる犯人への布石になっているのですが、これが原作を知っているものとしては面白くてたまりません。

この記事では、この犯人の最後のセリフを順番に書いていこうと思います。最後に金田一を倒せる犯人は現れるのでしょうか。

※厳密では最後のセリフではありません。

原作をまだ読んでいない人にとってはとんでもないネタバレになりますので、Uターンしてくださいね。

スポンサーリンク

犯人たちの最後のセリフまとめ

※随時更新していきます。

【ファイル1】オペラ座館殺人事件

アクシデントに対応できるアドリブ力・・・

それを持った犯人なら・・・

金田一に勝つこともできるんじゃないかな

「金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿」オペラ座館殺人事件④より

犯人を示す証拠を見られてしまった犯人は、証拠隠滅のために罪のない人を殺害してしまいます。この予想外の展開に対応できたかのように見えた犯人ですが、この突発的な殺人によって生まれたほころびによって金田一に罪を暴かれてしまいます。

【ファイル2】学園七不思議殺人事件

金田一を侮らず

奴の推理を予測し周到な準備をする・・・!

そんな・・・

そんな犯人が現れないもんかね・・・ッ!

「金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿」学園七不思議殺人事件④より

この方、なんと突発的に女子高生を殺害し、突発的にアリバイを作るためのトリックを思いつきます。その対応力は神がかっていますが、人間としてはクズでした。

金田一少年の事件簿に登場する犯人たちって、過去にそれなりに苦労していて、悲しい思いをしている人が多い中で、自身の保身のためだけに殺人を犯している珍しいパターンかと思います。

【ファイル3】蝋人形城殺人事件

室温ね・・・・

あの時かいた汗が結局証拠になったわけだし

ハプニングだから仕方ないわ

「金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿」蝋人形城殺人事件④より

この話における次の話への伏線はこの部分でいいのか、正直かなり悩みましたが結局こちらのセリフを選びました。この犯人は、見事に金田一の推理を自身のシナリオ通りに導こうとします。しかしながら、上記のようにハプニングにより見破られてしまいます。

【ファイル4】雪夜叉伝説殺人事件

・・・・せばいい・・

先に金田一 殺せばいいんじゃない?

「金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿」雪夜叉伝説殺人事件④より

見事な氷の橋を作り出しアリバイ作りに成功した犯人でしたが、金田一に見破られてしまいます。というか、よく氷と水とわらで作っただけの橋の上をトラックで通過しようと思いましたね。すぐ崩れそうだしそもそも滑って谷底に落ちてしまいそうなものですが。

【ファイル5】タロット山荘殺人事件

容疑者にならないための方法・・・・

そうですね・・例えば・・・・

‥‥被害者のフリをする

これも一つの手かもしれません

「金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿」タロット山荘殺人事件④より

金田一が死にかけた事件です。吹雪の中から金田一が現れたときには、ゴキブリ並みの生命力に笑うしかありませんでした。

【ファイル6】悲恋湖伝説殺人事件

でも必ず現れる・・・・

トリックの神を振り向かせるような犯人が・・・・

「金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿」悲恋湖伝説殺人事件④より

みんな大好きS.Kです。この話を初めて読んだときには鳥肌が立ったのを覚えています。犯人が死んだと思われた人物だったのですから。というか、恋人を死に追いやった人物のイニシャルがS.Kでほかに手掛かりがないからって、全く無実の人々を虐殺していくのはちょっとね。殺された人もそれなりに人としてくせの強い方ばかりでしたが。

【ファイル7】金田一少年の殺人

やはり暗号を解くのが遅すぎましたね

「金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿」金田一少年の殺人④より

この部分の引用でよかったかな?

ドアからドアへと乗り移るトリックでアリバイを作ったとして有名なあの事件です。娘のことを大切に思うあまり自身を追い込んでしまった悲しい男性のお話です。

【ファイル8】仏蘭西銀貨殺人事件

金田一に匹敵する程の生い立ち・・・・

それを持った犯人ならあるいは・・・・

金田一は強すぎる・・・・

ここらで一度・・・・

あの男に頼ってもいいのでは・・?

「金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿」仏蘭西銀貨殺人事件⑥より

明らかに怪しい行動をしている人を犯人に見立て、自分自身も被害者を装うことで金田一の疑惑の目から逃れようとした犯人。見事に金田一に敗北します。今回の事件は、犯人が過去に自身で犯したことを、金田一の友人であるますみが犯しているということを知って、その行動を利用した殺人でした。でもですよ。たとえ生き写しだとしても、行動まで先読みできるとは。(若干無理がある気が・・・)

【ファイル9】魔術列車殺人事件

私に任せておけばいいと思いますよ

次が誰かは知りませんが・・

ま 頑張ってください

Good Luck!!犯人諸君!!

「金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿」魔術列車殺人事件④より

金田一を語るうえで忘れてはいけない人物。「地獄の傀儡師(くぐつし)」です。第一印象は気が弱そうな青年だっただけに、トリックを暴いた後の豹変ぶりにはびっくりしました。その過去もかなり闇に包まれていて、初めて殺人を犯したのは高校時代。同級生です。このお話も読みましたが、後味がよくもわるくもといった感じでした。

【ファイル10】魔人遺跡殺人事件

うーん・・

正攻法では難しいでしょうね・・

逆に金田一を利用する・・・・

それくらい気骨のある犯人じゃないと・・

「金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿」魔人遺跡殺人事件④より

何年もの間、一人二役を演じてきた犯人。この生活がかなりのストレスだったのか、病気の進行がはやかったですね。最後には幸せになれたようでよかった・・・のか。

スポンサーリンク

コメント