アデライド22話ネタバレ・感想!アデルの手にキスをするエリアス公爵にきゅん

スポンサーリンク

今はまっている漫画アプリ「ピッコマ」で新着の転生ものを発見したので読んでみました。人気漫画「捨てられた皇妃」と同じくこちらも韓国の作品のようですが、韓国では帝国設定って流行っているんですかね。

平凡な日本人の女の子が、非日常的な中世ヨーロッパをほうふつとさせる世界に転生するというのは何ともファンタジックですね。

この記事では、「アデライド」22話のネタバレと感想を書いていきます。

※英語版を読んで書いてますので、一部解釈が違う部分があるかもしれません。ご了承ください。

スポンサーリンク

アデライドのあらすじ

突然の交通事故の後伯爵の娘として転生して16歳になったアデルこと「アデライド」

田舎で平凡な毎日を送っていたアデルにある日特大ニュースが舞い込んだ。帝都の皇宮に異次元からやってきた少女が突然現れた!?しかも聖女!?

うわさを聞きつけたアデルは帝都で開かれるデビュタントボール(成人式)の出席を口実に有り金をはたいて帝都へ向かう。やっとの思いで宮殿に着いたアデルを待ち受けていたのは「エリアス公爵」との契約結婚!?

イケメン公爵を奪い合う熾烈な戦いがいよいよ開幕!!

ピッコマより
スポンサーリンク

アデライド22話ネタバレ・感想

前回は、エリアス公爵からアデルへ婚約指輪が贈られました。どうやらいわくつきの指輪のようですが、本当に婚約したかの雰囲気です。というか、今あらすじ見て気づきましたが、異次元からやってきた少女ってルイのことですか?30後半にしか見えませんが(笑)

本当の婚約のような雰囲気にアデルたじたじ

婚約指輪にはなんとGPSがついていました。漫画ではさすがにGPSとは書いていませんでしたが、魔力でアデルの居場所がわかる石が埋め込まれているようです。エリアス公爵曰く、自身の婚約者となった以上危険な目に合うこともあろうからとのことでした。

アデルとエリアス公爵は、ルイを欺くために契約結婚をするとのことですが、エリアス公爵がアデルの指に指輪をはめるとこなんか、本当に今から結婚して夫婦になるかのような雰囲気がありました。それはアデルも公爵に指摘していますが、エリアス公爵はできるだけこのようにふるまいたいといいます。

アデルの指に指輪をはめた後、エリアス公爵はアデルんの手の甲にキスをします。二人とも顔を赤らめてますし、お互いにもう好きなんでしょうね。

ルイの行方は?

エリアス公爵はルイの行方を調査します。ルイがパウロ大司教のいる神殿に行っていることはわかりましたが、どんな内容の話をしたのかまではわかりませんでした。

神殿を離れた後、ルイは首都には戻らずに旅を続けているようです。ですがその狙いはわからず、何か大きな動きをしている様子もありません。

いったい何を企んでいるのでしょうか。

アデライドネタバレ・感想一覧!

次の更新をお待ちください。

スポンサーリンク

コメント